• このエントリーをはてなブックマークに追加

流氷の天使クリオネと知床

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 雄武町の毛ガニ祭りが開催される!格安販売も!
  2. アイヌ民族博物館とアイヌ語由来の地名あれこれ
  3. 北海道余市町の奇岩ローソク岩に朝日が灯る幻想的な風景

福島県いわき市の水族館アクアマリンふくしまで、

貝殻を持たない巻き貝の一種で「流氷の天使」と呼ばれるクリオネが

餌を食べる様子が見られた。

愛らしいルックスに似合わず、口を大きく開けたどう猛な姿で、

飼育員は「天使から妖怪に変わったかのよう」と話している。



クリオネ

流氷の天使クリオネの正式名称は「ハダカカメガイ」です。

そして、

知床といえば、北海道が誇る、ユネスコ「世界遺産」でもあります!

2005年(平成17年)に、北海道のオホーツク海東側の

知床半島とその沿岸海域が、世界自然遺産に登録されています。

クリオネ

知床半島は北海道の東部、オホーツク海域に面しています

知床

空から眺める知床半島

知床

自然遺産の名に恥じない絶景ですね!

知床

知床では珍しくない光景です。もちろん野生の鹿です!

知床

野生のヒグマです!危険なので近づいてはいけません!

知床

サケが産卵のために戻ってきました!

知床


  • このエントリーをはてなブックマークに追加