• このエントリーをはてなブックマークに追加

GWはアイヌ民族博物館が面白い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 大沼公園と七飯を結ぶ高速道路が着工 北海道新幹線の2次交通整備
  2. 雄武町の毛ガニ祭りが開催される!格安販売も!
  3. 2016 銭函サンセットビーチ祭り花火ショー 開催情報まとめ!
  4. JA全農世界女子カーリング選手権札幌大会2015
  5. ライジングサン2015出演者第1弾発表、安全地帯ら23組
  6. 北海道トマム山の自然現象 雲海「奇跡の絶景」を見る!
  7. スーパーカー自転車がネットオークションで中高年層に人気!

体験メニューがいっぱいの大型連休!

アイヌ民族博物館(野本勝信代表理事)は今月下旬からスタートする大型連休に合わせ、体験を中心としたイベントを企画している。期間中は楽器や工芸品制作など初めてのメニューも交えながら、多くの誘客を図る考えだ。

各イベントは事前予約や先着制をとっているものもあり、希望者は事前に問い合わせが必要。博物館に隣接するポロトコタンでは、2020年に国立アイヌ文化博物館(仮称)を中核とする「民族共生の象徴空間」が整備されることが決まっており、アイヌ文化に対する関心も徐々に高まっている。

連休を活用し、家族で文化を体験しながら楽しい休日を過ごすいい機会になりそうだ。

出典  WEBみんぽう

大型連休ならではの特別イベントが盛り沢山!

この機会にぜひ行ってみたいですね。

広大な敷地に見どころ満載!

体験イベントの予定

【4月26日】

アイヌ民族に関する話を交えながら自然観察を行う

「ニタッタクッペ」

【4月29日】

アイヌの民族楽器トンコリを使って、演奏や楽器などに関する知識を学べる企画

「知ってみようトンコリ」

トンコリ  

【4月29日、5月3日~6日】

アイヌ語に触れてもらう企画で特製カードがもらえる特典付き

「言ってみよう!イランカラプテ」

【5月3日】

首飾りの製作体験(参加費1000円)

「レクトゥンペ」

レクトゥンペ  

【5月4日】

アイヌ民族独特の口承文化を体験できる

「オルシペアヌロー」



アイヌ民族博物館(白老ポロトコタン)

住所      〒059-0902 北海道白老郡白老町若草町2-3-4

電話番号    0144-82-3914

FAX     0144-82-3685

営業時間    8:45~17:00

定休日     年末年始(12月29日~1月5日)

ホームページ  http://www.ainu-museum.or.jp/


北海道白老郡白老町若草町2-3-4


  • このエントリーをはてなブックマークに追加