• このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のベストホテルランキング ドーミーイン札幌ANNEXが堂々の5位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日のアクセスランキング TOP10

  1. 雄武町の毛ガニ祭りが開催される!格安販売も!
  2. アイヌ民族博物館とアイヌ語由来の地名あれこれ
  3. 北海道余市町の奇岩ローソク岩に朝日が灯る幻想的な風景

世界から評価される日本のホテル 初めて2施設が同時にTOP10入り!

世界最大のオンライン総合旅行会社エクスペディアの日本語サイト、 エクスペディア・ジャパン(http://www.expedia.co.jp )は、 エクスペディアで取扱っている世界3万都市のホテルの中でも特にお客様からの評価の高いホテルをランキングにした、 「2015年世界ベストホテルランキング」を発表しました。

hotel

毎年、 世界最大のオンライン旅行会社・エクスペディアがグローバルで発表している「世界のベストホテルランキング」。 2015年のランキングにて、 初めて、 日本のホテルが2施設同時にトップ10入りするという快挙を達成しました。

なんと世界5位は札幌のビジネスホテル「ドーミーイン札幌ANNEX」

hotel




1.高級ホテルチェーンではなく、 日本最高位はビジネスホテル

世界的な高級チェーンを上回って5位に入賞したのは日本のビジネスホテル。 低価格ながら、 豪華な朝食バイキングに広い部屋、 そして温泉もついているという、 コストパフォーマンスの高さが高評価となりました。

2.東京ではなく地方のホテルがランクイン
東京ではなく、 今回ランクインしたのは札幌や沖縄といった地方のホテル。 日本人気が高まるなか、 中心部以外の地域の人気も年々高まっていることが、 今回の結果に繋がりました。

3.日本の大浴場は世界でも人気!
トップ10入りした2つのホテルに共通しているのは大浴場。 海外旅行客からも日本の大浴場は大人気です。

世界ベストホテルランキングとは?
世界最大のオンライン総合旅行会社であるエクスペディアが、 毎年グローバルで実施しているホテルランキング。 世界3万都市のホテルを対象に、 200万人以上のユーザー評価を元に決定。 コストパフォーマンスの高さやアメニティの質、 顧客対応の良さ等が加味されています。

TOP100に日本から8ホテルがランクイン。 うち7つは東京ではなく “地方都市”のホテル!
TOP100には、 日本から8ホテルがランクインしました。 そのところ、 東京以外の地方都市のホテルが高い評価を集めていることがわかりました。
エクスペディアが2014年一年間の予約状況を元に集計した、 「2014年 海外旅行 人気の都市ランキング」でも韓国や香港を始め、 各国が大阪や沖縄、 京都など、 東京以外の都市にも注目していることが伺えます。 これは首都の東京には既に訪れたことがある観光客が、 日本へのリピーターとして第2、 第3の都市への旅行も楽しんでいる流れの一貫と言えます。 アジアと日本の地方都市を結ぶLCCも次々に増便されており、 今後も地方都市人気は伸びていくでしょう。

hotel

上位にランクインした日本のTOP3ホテルを紹介!


ドーミーイン札幌ANNEX

hotel

海外のお客様に人気が高い理由としては、 海外の人にも喜ばれるお土産屋さんが並ぶ狸小路内にあり、 大通・ススキノエリアまで徒歩5分という“札幌観光に適したロケーション”、 盛り放題のいくら・えび等の海の幸で自分のお好みの海鮮丼が作れる“北海道らしい朝食”があげられます。 また、 露天風呂付の男女別大浴場や夜に毎日無料で提供される「夜鳴きそば」(醤油ラーメン)のサービスが楽しめる点も魅力の一つです。

【所在地】札幌市中央区南3条西6丁目10-6

【電話】011-232-0011

【公式サイト】http://www.hotespa.net/hotels/sapporo_ax/

札幌市中央区南3条西6丁目10-6

沖縄ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

hotel

2014年7月にオープンしたばかりでありながら、 スピード受賞。 沖縄でも人気の本部(もとぶ)エリアで、 美ら海水族館のすぐ隣に位置します。 また、 沖縄には珍しく温泉を備えており、 約2億年前の地層から湧き出る貴重なお湯で遊び疲れた体を癒すことができます。 中でも特に評価が高いのは、 広々としたお部屋とベッド、 バルコニーです。 透き通ったエメラルドビーチ、 そして遠くに伊江島(いえじま)を眺めることができます。

陶泉 御所坊

hotel

日本書紀に登場する有馬温泉で、 最も古い歴史を持つ宿です。 源泉の温度を加熱・加水する事なく、 そのまま提供できるシステムを構築しており、 世界的に稀有な温泉そのままを味わうことができる他、 往年の谷崎潤一郎、 吉川英治各氏が愛した清渓滝川のせせらぎを聞きながら、 野趣溢れる山家料理を楽しむことができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加